「伝説の騎手」前田長吉の遺品発見 生家で20点以上

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/01/04(日) 08:25:19.52 .net
戦前に史上最年少のダービージョッキーとなり、戦後シベリア抑留中に死亡した前田長吉(1923~46年)の遺品が、青森県八戸市の生家から続々と見つかっている。
華々しい実績と不明点の多さから「伝説の騎手」と呼ばれた前田を知る手掛かりとなりそうだ。

日本中央競馬会(JRA)によると、前田は43年6月、名馬クリフジ=11戦11勝=で現在の日本ダービーを制覇。20歳3カ月での優勝は今も破られていない最年少記録だ。

遺族らによると、前田は旧是川村(現八戸市)生まれ。44年秋ごろ出征、旧満州(現中国東北部)で従軍したとみられ、46年2月、旧ソ連による抑留先のシベリアの収容所で死亡。23歳だった。

前田が活躍したのはJRAの設立前で、戦中戦後の混乱も重なり資料は乏しい。
遺族があらためて生家を整理したところ、徴兵検査の結果通知や直筆の手紙など20点以上の遺品が見つかった。

検査結果通知はダービーを勝った翌7月のもので、体格上の理由などから徴兵の一時猶予が認められる「丙種」判定だった。
このため現役を続けることができ、同年秋のオークス、菊花賞制覇につながったようだ。

遺品の「体力手帳」によると、前田は21歳時で身長147.7センチ、体重は44.5キロ。
前田の兄の孫に当たる貞直さん(63)は「当時にしてもかなり小柄。一度は出征を免れ、結果として騎手生命が延びたのではないか」と話している。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG03H3C_T00C15A1000000/
2: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/01/04(日) 08:44:00.02 .net
鑑定団に出たら思いの外良い値段が付いたので
改めて探したら色々出てきたって感じだな
4: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/01/06(火) 10:39:50.49 .net
なんでも鑑定団での前田長吉の馬具の鑑定額

http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20140930/03.html
「伝説の騎手」前田長吉の遺品発見 生家で20点以上
引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/keiba/1420327519
ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!

当サイトを気に入って頂けたり、記事を読んで面白かったらポチってもらえるとサイト更新の励みになります!

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(競馬)へ
話題
うまちゃんねるをフォローする
うまちゃんねる

コメント

[PR] 毎週無料情報を公開!「うまとみらいと」

タイトルとURLをコピーしました