スポンサーリンク

2010年ジャパンカップなどGI2勝馬のローズキングダムが引退 今後は未定

050803

1: THE FURYφ ★:2013/05/07(火) 16:50:13.20 ID:
2010年ジャパンカップ、09年朝日杯フューチュリティSを制したローズキングダム
(栗東・橋口弘次郎厩舎、牡6歳、父キングカメハメハ、母ローズバド)の引退が7日、
橋口調教師から発表された。種牡馬転向を含めた今後については未定。

重賞は前記のGI2勝のほか、09年東京スポーツ杯2歳S(GIII)、10年神戸新聞杯、
11年京都大賞典(ともにGII)の5勝。通算成績は25戦6勝。5日の新潟大賞典11着が
ラストランとなった。

◆橋口弘次郎調教師「前走もレース運びはよかったが、直線半ばで終わってしまった。
いい頃の走りができていない感じ。今から思うとやはり一番印象に残っているのは
ジャパンカップですね」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130507-00000525-sanspo-horse

4: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 16:52:48.12 ID:
新潟大賞典が引退レースのJC馬か、、、
7: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 16:54:01.18 ID:
G1、二勝だけでは血の偏りにより即種牡馬とはならないのか
何にしても馬肉だけはやめてもらいたいわ
8: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 16:55:01.51 ID:
ここまでボロボロにする必要があったのか?と思うが、とりあえずお疲れさま
9: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 16:56:15.54 ID:
父キンカメ母父サンデーっつうのはしんどいが
流石にどっかアテはあると思うがなぁ
11: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 16:56:37.32 ID:
白く塗って誘導馬にするんだろ
12: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 16:57:05.17 ID:
1600と2400のG1を勝ち3000のG1も二着に入り、2歳から活躍。

こう書くと需要がありそうだから不思議

14: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 16:58:22.24 ID:
種牡馬になれないから
ここまで現役だったんだろうからな
17: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 16:59:23.28 ID:
急に枯れるのは精神的な問題なのか?
20: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 17:04:35.09 ID:
ハットトリックみたいに海外で需要はないかね?
日本では無理だろ
28: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 17:08:55.61 ID:
これが海外に買ってもらえないならJCなんてもうやめちまえ
53: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 17:25:35.27 ID:
やっと諦めたか
完全に引き際を見誤ったな
56: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 17:29:26.17 ID:
フサイチホウオーでも種牡馬になれるのに
65: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 17:42:46.27 ID:
ヴィータローザがイタリアで種馬になってるんだからローキンも海外に出せばいいのに
キングマンボ×サンデーならフランス辺りは欲しがるだろ
66: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 17:43:27.92 ID:
完全にピーク過ぎてんのに
1年くらい無駄に走ってたな
74: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 17:54:09.38 ID:
オレが引きとるよ
80: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 17:59:54.01 ID:
新潟大賞典出てたのか(´・ω・`)
87: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 18:08:01.45 ID:
プニプニヨークンやスベスベヨークンですら種牡馬になれると言うのに…。
90: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 18:10:40.70 ID:
朝日杯勝ってるのはまあプラス材料だわな。
仕上がりが早い故障が少ないだったら、需要がないわけでも
なさそう。
91: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 18:12:21.26 ID:
139 名前:凄まじい相馬眼の持ち主[sage] 投稿日:2013/01/04(金) 23:54:55.02 ID:vmVAKjCp0 [4/4]
メンディザバルを乗せてからだね
あいつは天皇賞10着に負けて、JCの中間に追い切り跨り
「すごい発見をしたんだ!この馬は左に馬を置くと真っ直ぐ走るね!」とのたまったバカ
そんな自明のことは皆、黙って実践してきたことだし
それを今更、言うかという間抜けっぷりには驚かされた

また、2010年のJC後 12/15からの追い切りで併走馬をしつようにローキンにぶつける
追い切りを行うようになった。
当初はブエナビスタの一件から、精神的に強くするためとか、また馬が寄ってくると馬が最後まで気を抜かずに走るとかいう
効果もあったのかもしれないが、ローキンは元から真面目な馬で自分から併せ馬になれば
必ず鞍上のゴーサインに反応して最後までキッチリ登攀していた優等生

それを執拗に何回も何回も馬をブツけに行く追い切りを繰り返したせいで
それまで小牧さん、後藤、武さんが大事にしていた馬とのコミニュケーションも、ついでにぶっ壊れた
以来、ローキンは馬ごみにはいるとテンションが異常に高くなり
ハミが抜けなくなってかかるようになったし、大事なところでもハミをとらなくなった

また、陣営のワケのわからん馬体管理も目に付く
古馬になって完成されているはずの馬体で二桁増減を繰り返す橋口調教師の管理能力も
かなり疑問だと思っている。

サンデーRの騎手の起用、そしてどういうオーダーがあったか知らんが使いたくないレースまで走らされたかのように
調教師とサンデーR間で不協和音がしていたこと
また効果がある、どころかむしろ馬が競馬を嫌いになった追い切りと

俺は1頭の名馬が人災によって潰されていく姿をまざまざと見せ付けられた
それがローズキングダムについて俺が知っていること
でも今でも淀のパドックを新馬のヴィクトワールピサと、ローズキングダムが並んで歩いていた姿を昨日のように思い出せる。
あの希望と、そして英気に満ちたパドック姿を覚えている人間には、その2頭が競馬史に残る活躍を残してくれたことも、悲しい話と一緒になって覚えている

ただそれだけの話だよ

143: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 21:11:13.92 ID:
>>91

泣いた

150: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 21:42:20.31 ID:
>>143

ナリブー以上のとんでもねぇ話しだよな…

98: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 18:19:49.18 ID:
皐月はともかくダービーと菊花は勝てたよなぁ
特に菊花

3歳時から輸送のたびに体重大幅に減らしてて4歳から走ること自体に嫌気さしてた感じ
特に対策打つこともなくダラダラ現役続けさせた調教師が癌すぎた

103: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 18:27:15.41 ID:
>>98

ダービーは調整ミスとまで言われてたくらいだもんな

113: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 18:44:25.87 ID:
>>98

菊花賞はこの馬のピークだったかなとおもう
パドックでかがやいてみえたもん
応援する馬が出走となれば、
「無事に走ってこい」となりがちだが、このときは、
「さあ、勝ってこい!」と、
それが…
テキ「3カンポあればかわってた」
そりゃー干されるわw

105: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 18:29:57.44 ID:
仮にも薔薇の一族って名血なのになんでこんなに扱い悪いのか
120: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 18:57:35.55 ID:
ジャパンカップに勝ったのがこの馬の不幸よのお
薔薇一族とは言えサンデーミスプロがこれだけ濃いと種牡馬入り出来ても厳しいだろうなあ
123: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 19:10:26.26 ID:
あのJCのせいでローキンは終わり武も社台から干された

素直にブエナビスタに勝たせとけば良かったのに

134: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 20:23:47.41 ID:
>>123

武が干されたのはローキン菊の差しそこねと春天の出遅れ→ジェットスキーのコンボ
勝ったレースで干されるわけねーだろ

アンカツが干されたのはブエナの秋華降着とエリ女の差しそこね

一流騎手だろうがGIで二回もヘマると降ろされる時代だわ

158: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 21:57:16.93 ID:
>>134

武が干されたのはワーワー言って結果をひっくり返したのと
(同じ馬主なら問題はないが、両頭がともに同じクラブ馬だったことが問題だった。
クラブ馬は例え同じ勝負服でも出資している人間は待ったく別だから、サンデーレーシングも
会員にどう説明すべきか頭を悩ませただろう。何せ1着なら2億4000万円、2着だとその半額以下になる)

そしてこともあろうに、審議対象のもう一方の騎手であるスミヨンをディスって
翌年スミヨンに短期免許が交付されない事態に発展したことが武と社台絶縁の決定打になった。

162: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 22:01:40.20 ID:
>>158

JC勝った後も春天までは社台系の馬普通に乗ってたけど何言ってんの?

あとスミヨンが翌年乗れなくなったのも同年に決まった事でその後も普通に春天までは乗ってたが?

163: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 22:05:26.47 ID:
>>162

でも事実だよ

大した馬じゃなければ調教師の裁量で載せ続ける場合もあるだろう。

あの一件以降、社台系の2歳有力馬に武が乗ることはなくなった。

166: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 22:23:24.85 ID:
>>163

JC終わってからその年の2歳戦ってどれくらいあると思ってんの?

なんて揚げ足取らんでも新馬未勝利条件戦含めて春天まではちゃんと乗ってるつーの

125: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 19:28:39.63 ID:
恒例のG1優勝祝勝会が中止という話が一口馬主系から漏れて
さすがにそれはねーよ→マジだった!の流れが印象深い
バルクとはまた違う意味で人の都合でおもちゃにされた名馬って感じ

まぁ種牡馬は無理でもとにかく安静に過ごせることを祈るわ……

130: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 20:11:06.33 ID:
レガシーワールド、マーベラスクラウン以来のJC勝の乗馬か
136: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 20:24:18.46 ID:
あのころが武豊の全盛期だったな
一派ひきつれ怒鳴り込みで結果をひっくり返した政治力には脱帽の一言だった
146: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 21:23:42.25 ID:
種付け料50万円ぐらいなら需要はありそう
169: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 22:31:42.08 ID:
しかし、種牡馬って何を基準でなれるのかがわからんな。
たいした成績じゃない馬が種牡馬になれて、
G1勝った馬が種牡馬になれないってのも珍しくないしな
ミスプロだって成績だけでいえば種牡馬になんてなりえないしな
血統も構成がノーザンダンサーに似ているとはいえ、見るべきものが他にあるかといえば
なかったし。馬主のやる気次第なんかね
187: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 23:58:45.38 ID:
>>169

基準なんてない
オーナーが種牡馬にしようと思えばどんな馬でもなれるし
どんなレースを勝とうが種牡馬になれない馬はなれない
G1勝ったから種牡馬になれないのはおかしいとか言ってるやつは馬産を知らないゲーム脳だけ

170: 名無しさん@恐縮です:2013/05/07(火) 22:37:49.05 ID:
血統を見ればローエングリンはさっさと引退させて種牡馬として試すべきだったと思う
ステゴは予想外これを使い込む選択したのは仕方ない
ローキンは種付け料100万くらいだろうけど俺は期待したいな
188: 名無しさん@恐縮です:2013/05/08(水) 00:36:33.09 ID:
とりあえずメジロマックイーンの牝馬にはつけてみよう
何か起きるかもしれん
199: 名無しさん@恐縮です:2013/05/08(水) 06:05:02.20 ID:
ネオの馬体に惚れ込み種牡馬デビュー前から社台の看板ホースにするといってた照ちゃん
簡単にいったら
ネオ⇒ピサの親子ラインにローキンが邪魔だったんだろ
206: 名無しさん@恐縮です:2013/05/08(水) 09:43:39.11 ID:
2年に一度は夏に日高行くけど、GⅠ馬ってありふれてんだなって気になる
引退後15-20年生きるんだから当たり前だけど。

乗馬登録されてるGⅠ馬って沢山いるようで滅多にいなくて乗りたくても一般人じゃまず乗れない
なんだかんだで種牡馬になってる馬が多いよね

コメント

[PR] 毎週無料情報を公開!「うまとみらいと」

競馬サイト相互RSS

タイトルとURLをコピーしました