スポンサーリンク

「馬糞」が「日本酒」になる!2000頭分の排泄物を有効活用したJRA“エコ商法”のヒット

1: 恥痢塵φ ★:2013/04/14(日) 06:30:06.45 ID:
競馬場でパドックを見ていると多くのサラブレッドがコース上に糞(ふん)を落としていく。係員がホウキで
拾っているそれはゴミにしか見えないが、この馬糞を堆肥にした米で日本酒が造られ、話題になっている。
そこで興味をひくのが、毎日2000頭分の“良質”の糞を肥料に加工して販売するJRAの“エコ商法”だ。
民間ではゾウの糞でリサイクルペーパーをつくる企業が注目されるなど、馬やゾウの糞は思わぬ形で
有効活用されている。

・馬糞でつくった日本酒
JRA栗東トレーニングセンター(滋賀県栗東市)で“産出”された競走馬の馬糞が日本酒に-というニュースが
先ごろ流れた。馬糞を加工した堆肥で育てた滋賀県産米。それを原料に純米吟醸酒を造って、千本を限定
販売したというのだ。

立命館大と小西酒造(兵庫県伊丹市)、地元の農業団体がJRAから堆肥を購入し、共同で商品化したもの。
競走馬のエサは良質で薬物の排除も徹底しているため最高の肥料になるという。その肥料で育った良質の米が
原料だけに、720ミリリットル3150円とけっしてお手頃な値段ではないのに、「勝馬米(かちうままい)」という
ネーミングもあいまって話題になっている。

もっとも栗東トレセンでは、馬糞を堆肥にすることは数十年前から行っている。それ専用のプラントもトレセン
場内にあり、地元農家の間では品質が良好で供給が安定していると人気だ。マッシュルーム栽培や園芸に
使われたり、商品化もされてきている。今回の日本酒は、「産学&農」という組み合わせの目新しさとネーミングで
話題になったが、手法そのものは決して新しいものではない。

・せっかくの良質堆肥なのに
同トレセンには常時約2000頭の競走馬が暮らし、牧場と同様に毎日大量の馬糞が出る。もともとは“産業
廃棄物”で牧場でやるのと同じく野積みで処理していた。だが、近くに「近畿のみずがめ」琵琶湖があって
万が一にも水源が汚染されると非難が集中するのは必至。さらに周辺住民への配慮もある。

(>>2
以降に続く)
http://sankei.jp.msn.com/west/west_sports/news/130413/wsp13041318010009-n1.htm

2: 恥痢塵φ ★:2013/04/14(日) 06:30:23.44 ID:
(続き)
結局、JRAが自前の大規模堆肥化施設(コンポストプラント)を場内に設置し、馬房に敷いている寝わらなどと
ともに日に数十トンを肥料に加工。さらに場外の工場で袋詰めするなどして製品化もした。

実際に堆肥に加工してみると質の良さが人気を呼んだ。干し草や青草などが主食の肉牛や乳牛と違って、
競走馬はエン麦を中心に高カロリーでケタ違いに良質な飼料を食べるため、出てくる馬糞が高品質なのは当然。
さらに毎日2000頭分がコンスタントに産出され、産地で即加工というロスの少なさ、副産物であることから価格も
比較的手頃-と農家の食指をそそった。

ただし、JRAはその販路拡大やPRにはそれほど熱心ではない。あくまで本業とは違うから…といわれれば
それまでだが。

・糞を紙に加工し注目の的
ゾウの糞でリサイクル紙を作る-という意欲的な試みを事業展開、軌道に乗せている企業がある。製造・
販売業のミチコーポレーション(広島県北広島町)がスリランカで製造、日本を始め世界20カ国に輸出している
「ぞうさんペーパー」がそれ。糞に含まれる植物繊維を洗い出して製紙してノートや画用紙、名刺などに加工。
日本全国の動物園、植物園などで販売されているほか、東急ハンズなどでも扱っているという。

同社の植田紘栄志社長は「売れれば売れるほどゾウの保護につながる。さらに土地をめぐって対立構図に
あったヒトとゾウの関係を改善する一手なのも確かです。でも、それだけでは10年以上もファンをつなぎ
止められない。あくまで商品として優れているから、一過性にブームに終わらなかったのだろう」と胸を張る。

その試みや関連商品が、英BBCやユネスコで賞を受けさらに認知度が高まった。日本スリランカ協会の
会長だった福田康夫元首相が在任当時名刺に使っていたこともあるとか。

馬糞と同様に原料はあきれるぐらい潤沢にあって、現地で即加工とロスも少ない。スリランカの雇用創出が
出発点でもあり、必要経費も少ない。いいことずくめの「象のウンチでできた紙」(同社)なのだ。

馬と象の糞。どちらも、それ単体では“邪魔者”でしかないが、有効活用すれば資源にもなり商品にもなる。
でもきつい言い方をすれば、JRAよりも民間企業のほうが志を高く置いているようにみえるのだが…。

10: 名無しさん@恐縮です:2013/04/14(日) 06:41:07.03 ID:
>>1
スレタイに釣られました
17: 名無しさん@恐縮です:2013/04/14(日) 06:53:27.58 ID:
>>1

私もスレタイに釣られましたw

28: 名無しさん@恐縮です:2013/04/14(日) 07:23:56.41 ID:
>>1

>・馬糞でつくった日本酒
>JRA栗東トレーニングセンター(滋賀県栗東市)で“産出”された競走馬の馬糞が日本酒に-というニュースが
>先ごろ流れた。馬糞を加工した堆肥で育てた滋賀県産米。それを原料に純米吟醸酒を造って、千本を限定
>販売したというのだ。

スレタイも本文も普通に書けよ
書き方がトンスルみたいだろ

14: 名無しさん@恐縮です:2013/04/14(日) 06:47:16.80 ID:
あー、ビックリした・・・

堆肥として利用ね・・・

韓国人みたいにクソ酒作ったのかと思ったじゃねーかよ・・・

30: 名無しさん@恐縮です:2013/04/14(日) 07:28:15.77 ID:
スレタイが最低です><
40: 名無しさん@恐縮です:2013/04/14(日) 08:15:34.83 ID:
堆肥かよ
普通じゃねーか
83: 名無しさん@恐縮です:2013/04/14(日) 10:30:12.97 ID:
人糞を肥料に野菜作ってる日本人見て、
GHQはその野菜だけは俺たちに食わせないでくれつって化学肥料を渡したんだよな。
90: 名無しさん@恐縮です:2013/04/14(日) 11:30:57.22 ID:
>>83

実際、寄生虫の問題があるからな

95: 名無しさん@恐縮です:2013/04/14(日) 12:19:56.07 ID:
>>90

肥溜めで糞尿を発酵させると70度くらいまで発熱し、虫卵はほとんど氏んでたらしい。
熱に強い個体もいただろうから全滅とはいかなかったとは思う。

…臭いはどうしようもないけど…

87: 名無しさん@恐縮です:2013/04/14(日) 11:21:27.78 ID:
府中競馬場の南側でも馬糞の堆肥利用して何か作ってるよね
92: 名無しさん@恐縮です:2013/04/14(日) 11:37:19.76 ID:
世界 → 糞を堆肥にし、それを使用した作物から酒を造る

朝鮮 → 糞から直接酒を造る

この違いは大き過ぎる!

97: 名無しさん@恐縮です:2013/04/14(日) 13:35:53.86 ID:
糞を発酵させた酒かとか
すわトンスルトンスルと期待させたが
ただの有機農法じゃねーか
くだらん!このスレタイはくだらん!
98: 名無しさん@恐縮です:2013/04/14(日) 13:40:29.83 ID:
馬糞の堆肥なんて昔から美浦や栗東で売ってるじゃん。
地方競馬でもあるところはあるし。
113: 名無しさん@恐縮です:2013/04/14(日) 19:25:01.21 ID:
馬糞は栄養が多いので肥料には最適

対して牛糞はほとんど栄養が無い

115: 名無しさん@恐縮です:2013/04/14(日) 22:02:13.82 ID:
>>113

逆だよ
馬糞に即効性のある栄養分はあまりない
においも少ないし
植物を育てる栄養分は牛糞のほうが上だし
鶏糞はさらに上だ

馬糞は土壌改良にはいいんだけどね

112: 名無しさん@恐縮です:2013/04/14(日) 18:56:41.66 ID:
糞正宗は実在した
ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!

当サイトを気に入って頂けたり、記事を読んで面白かったらポチってもらえるとサイト更新の励みになります!

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(競馬)へ
話題
うまちゃんねるをフォローする
うまちゃんねる

コメント

[PR] 毎週無料情報を公開!「うまとみらいと」

タイトルとURLをコピーしました